【大井競馬1/24】TCK女王盃の本命は②番オールポッシブル

園田に続きまして、大井競馬のメイン「TCK女王盃」の予想も挙げておきますね。

プリンシアコメータ、ララベルが出走し、いかにも「JBCレディスの再戦」といったところですが、ララベルは休み明け。付け入る隙は十分あるような気がしています。

ちょっと仕事が入ってきそうなので、ササッと。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

TCK女王盃2018予想

◎②番オールポッシブル
○⑨番プリンシアコメータ
▲⑤番ララベル

本命は②番オールポッシブル

前走は1600万で8着と惨敗でしたが、前半600m通過34秒9とペースが速く、先行馬にとっては厳しいレースだったことも確か。今回は初めての1800mとなりますが、ゆったり運べるぶんプラスに働くはずですし、姉が昨年のこのレースの勝ち馬ワンミリオンス。血統面の後押しもあります。

すんなり先行できそうな内枠も好材料ですし、ここはハナも切れる組み合わせ。粘り込みに期待します。

相手はやはりJBCレディスの2頭ですが、使っている強みで⑨番プリンシアコメータを上位に。3連複の相手で中央馬をバラバラと足す感じで。

【買い目】馬連②-⑨ 3連複②⑨-⑤⑧⑩⑪⑫⑭

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018
コラボ指数の真骨頂!
馬の入着期待度を指数化!

今週の天皇賞・秋の最強馬対決はここの指数を参考に!
うまとみらいとさんの「コラボ指数」
先日の府中牝馬S(G2)が大爆発していたと噂になっています!

▼10月14日(月)
東京11R府中牝馬S(G2)




ご覧の通り指数30以下の好走期待馬で上位3着以内を占めています!
単勝23倍9人気のフロンテアクイーンを指数4位の22に推奨!
なんとしっかり2着入線で3連単は77,000円獲得◎
この指数を参考にするだけでこの7万馬券を取れるのですから最高ですよね!

先週は菊花賞(G1)が開催されましたが
1着は武豊騎手騎乗のワールドプレミア!
この1着を指数18の4位に指名。バリバリの好走期待馬。
2着のサトノルークスこそ、ここでは6位の35でしたが穴目では30若干過ぎても抑えておくことで意外と大穴配当がGETできたり。3着のヴェロックスは指数1位でした!

今週は「天皇賞・秋(G1)」です。いよいよあきG1が本格始動◎
今年は個人的にもアーモンドアイサートゥルナーリアの2頭の対決に非常に興味を持っています。
天皇賞はこの2頭が出走予定!激アツですよね!!
この府中牝馬Sと菊花賞でしっかりと結果を残しているコラボ指数は、
今週天皇賞無料で見ることができますし、その他前半1~6Rで無料配信!

無料で天皇賞・秋のコラボ指数を見たい方はこちら!

平均的にコラボ指数の週末全レースで3連単的中率が50%くらいなので
ここを参考にすれば的中へとグっと近づくでしょう!


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする