【大井競馬1/22】勝負は5R⑯番サクラシュトローム・7R⑮番キャプテンオリオン

おはようございます。某競馬専門紙の穴担当です。

昨日は副業のイベントで手が空かず、メインのAJCC・東海Sしか更新できませんでした。

AJCCは◎ダンビュライト→○ミッキースワローでしたので、予想としては完璧だったんですが、MCの方から「穴予想じゃないんですね」とチクリ(笑)

東海Sで、◎テイエムジンソク→○コスモカナディアンとか言えていればカッコよかったんですが・・・まだまだですね。

先週は珍しく休みなく働きましたから、今日が唯一のお休み。ゆっくりとお家で競馬観戦しながら、合わせてブログ、twitterなどで予想を挙げていこうかと思います。

まずは大井競馬から、狙えそうな馬をピックアップ。

5Rから。(必ず主催者発表の出馬表でご確認ください)

 大井5R サラC2(内1600m)   発走:12:55
1 サウスギガパワー 牡4 56 西
2 サマーソルステイス 牝4 54 的場文
3 ハイランドグラス 牡6 56 真島
4 トシチャン 牝5 54 早田秀
5 ラサンタクルス 牝5 54 町田
6 ロングバージョン 牡4 56 中野
7 リュウチャン 牡7 56 和田
8 スカーボロフェア 牝6 54 横川怜
9 アルティマックス 牡4 56 坂井
10 エンジェルサイン 牡5 56 高松
11 シンシン 牡4 56
12 リコーエンツォ 牡6 56 達城
13 アエノワールド 牝4 54 吉原
14 エムザックブライト 牡7 56 遠藤
15 ラフメイカー 牝4 54 矢野
16 サクラシュトローム 牡7 56 本田重

本命は⑯番サクラシュトローム

叩き2戦目でキッチリ変わり身を見せた前走から、ここはC1→C2への降級戦。

先行馬にとっては不利な内1600mの大外枠ですが、ここでは力断然。ロスは承知でも、不利なく運べるぶんプラスと捉えたいですね。

相手が難解ですが、ロングバージョン・ハイランドグラスが上位ですが、注目は転入緒戦となる①番サウスギガパワー。グランド牧場の生産馬で、いかにも南関向き。絶好枠もあたりましたから、相手には必ず入れておいてください。

続いて、7R。(必ず主催者発表の出馬表でご確認ください)

 大井7R サラC1(内1600m)   発走:13:55
1 ニシノリヒト 牡4 56 安藤
2 ビッグランチ 牡5 56 中野
3 リンカーンシャー 牝5 54 左海
4 クティノス 牡4 56 笹川
5 サクララフェスタ 牝7 54 井上幹
6 サングラスポテト 牡5 56 的場文
7 エイシンルジーナ 牝4 54 御神本
8 マイネルコローレ 牡5 56 高松
9 ジャルーズ 牝5 54
10 コウエイバラノマチ 牡4 56 真島
11 ヴォーチェ 牝5 54 中村
12 ジュンハーツ 牝4 54 繁田
13 リョウランプリーモ 牡4 56 今野
14 リフレチャン 牝4 54 達城
15 キャプテンオリオン 牡5 56 矢野
16 スクリューネイバー 牡5 56 和田

本命は⑮番キャプテンオリオン

ハナ差惜敗の前走ですが、3着馬には2馬身差。C1卒業も時間の問題で、1600への距離短縮も何ら問題はないでしょう。

5Rのサクラシュトローム同様、内1600mの外枠ですが、こちらは前に行く必要はない差し馬。割引材料とはなりません。

相手は久々好発進の②番ビッグランチ、⑥番サングラスポテト。穴っぽいところでは、⑨番ジャルーズ。前走4着と悪い流れを断ち切っています。

今日の大井はこの2レースが勝負どころ。その他、気になる馬や笠松競馬などはこれからまたアップできればと思います。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018
ランキング参加中
line登録はコチラ→友だち追加
twitterはコチラ→
↓クリックして頂ければ、嬉しい限り。(3つすべてとは言えません)
にほんブログ村 競馬ブログへ
””日経新春杯指数上位馬で的中””
当日会員内北条のブログにて毎週指数が見れてかつ的中無双。
こんな流れで最終見解、最終の絞り込み!当日お昼にみんなが何を見てるのか解説しちゃいます!
まず指数データを無料公開。もちろん着順は入ってないです(笑)

そして指数データと直近まで情報を北条氏が解説開始。
10時半時点でのオッズを見てみると、1番人気、指数1位は02番 グローリーヴェイズ。過去のデータでは1番人気の勝率こそ、そこまで高くはありませんが、3着内率は優秀なので是非押さえておきたいところです。続いて過去5年の傾向を見てみましょう。
#ここで過去の指数値、実績、相性を公開#
2018年1月14日(日)
京都11R 日経新春杯(G2)
1着:07番 (指数2位)(1番人気)
2着:02番 (指数10位)(4番人気)
3着:09番 (指数12位)(7番人気)
2017年1月17日(火)
京都11R 日経新春杯(G2)
1着:05番 (指数1位)(1番人気)
2着:03番 (指数3位)(2番人気)
3着:08番 (指数5位)(4番人気)
【人気データ】

【前走着順データ】

【前走クラスデータ】

2番人気の勝率が高い。たしかに直近5年で見ても40%です。ちなみに直近5年なら1番人気も勝率40%です。また、去年は前走データを中心に予想したら的中したので、今年も前走データを考慮しましょう。前走クラスがG1、1000万下もしくは前走着順3着まで。この条件に該当し、かつ指数上位の馬がこちら。・・・そして””最終5頭に絞り込んでくれるので必見””

02番 グローリーヴェイズ(指数1位)★
05番 シュペルミエール(指数4位)★
10番 ルックトゥワイス(指数2位)★
12番 メイショウテッコン(指数5位)
16番 ムイトオブリガード(指数2位)
まれに指数下位が突っ込んでくる可能性もあるので、ワイド、馬連あたりでの勝負が無難かと思います。(引用終)★が入線した馬です。5頭BOXでも3連単収支はプラスです。結果は↓↓

このような流れで指数推奨上位6頭を5頭まで絞り込み、券種見解なども織り交ぜてくれます。今週末はアメリカJCC、その翌週は根岸ステークスを各馬指数+解説+過去データ+最終見解を公開。これが無料なので毎週当日ログインしてます。
サイトはコチラです。確認メールきたらクリックしてログイン。指数1位2位は見ておくべき鉄板馬かもです。




スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク