【浦和競馬1/11】勝負は11R「新春賞」の⑫番ナガラキコウシ

1月11日(木)の浦和競馬の勝負レースは、11R「新春賞」の⑫番ナガラキコウシです。

どうしても展開頼みとなりますが、ハマればまとめて面倒を見ても・・・の末脚。

ややスランプ気味でしたが、前2走4、4着に復調の兆し。この馬らしい末脚が戻ってきました。

比較的、前が残りやすい傾向の今開催の浦和ですが、ペースが速くなれば十分差し~追い込み馬でも届く馬場。

ここは①番コスモフットライト、③番エールドランジュ、⑦番ノースカルロスと行きたい馬が揃いましたし、⑩番マイネルルークス、⑨番フォクスホール、④番スティレットなど好位勢も強力。どう見積もってもハイペース必至の顔ぶれです。

距離はオールマイティーにこなしていますが、血統的(父メイショウボーラー×母父トワイニング)には、1900→1400mの距離短縮は好材料。より切れる脚が使えるイメージも沸いてきます。

ひと頃の途中でレースを投げるような騎乗が影を潜めた繁田騎手への手替わりもプラス。ここは単勝からズドンと勝負したいところですね。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018
ランキング参加中
line登録はコチラ→友だち追加
twitterはコチラ→
↓クリックして頂ければ、嬉しい限り。(3つすべてとは言えません)
にほんブログ村 競馬ブログへ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク