【中山・京都競馬1/7】重賞以外で買いたい馬はコレ

こんばんは。某競馬専門紙の穴担当です。

メインの重賞「フェアリーS」を除く、中山・京都競馬の平場、特別から買いたい馬。おススメ馬をピックアップしていきたいと思います。

グッと寒くなったからか、中山のダートはかなりパサパサですね。根性勝負、スタミナ必須の馬場コンディションで、とにかくタフな馬が狙い目。スピードで押し切れる1200mは先行勢が中心、1800mでは差し~追い込み型を主力にといった印象。

血統的にはやはりロベルト系が強く、タイムパラドックス産駒の活躍が目立ちました。中山1Rはそのタイムパラドックス産駒が2頭出走(⑬番ツァイトライゼ・⑮番ユニコーンレディ)。有利な外枠ですから、少し買ってみてもいいかもしれません。

京都は芝ですね。やっぱり逃げ馬が止まりませんし、先行~差し馬でも内目をロスなく運べる馬がいいですね。では買いたい馬をズラズラと挙げていきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
AD/10月も見ます?!
9月重賞最高戦績
もちろん無料公開での話
───────────────
無料会員公開予想
セントライト記念
馬連5点4000円 →29200円
3連単36連500円 →36250円
収支計+27450円
ローズステークス
馬連6点3000円 →27000円
3連単45点400円 →71120円
収支計+62120円
紫苑ステークス
馬連6点3000円 →23700円
3連単30点600円 →41820円
収支計+29520円
札幌2歳ステークス
馬連6点3000円 →0円
3連複15点1200円 →49440円
収支計+31440円
───────────────
何も言う事ありません。
検証結果ここが重賞良好すぎましたね!
10月重賞無料予想はコチラ
↑からメール登録 今週は外れるかもしれません。
ですが9月はこの戦績です。(まず見るだけOK)

中山2R 3歳未勝利・牝馬(ダ1800m)

◎③番スズカアーチスト

デビュー当初はこの血統らしい?気難しさを出していましたが、レースを使いつつ解消傾向。距離延長もプラスだったんでしょう。差しが決まる今の馬場コンディションなら、単まであると見ました。

京都5R 3歳未勝利(芝1600m)

◎④番ディアボレット

前走はインを突いて3着。とはいえ、直線でスムーズに捌けなかったようにも映りましたし、最後の坂で脚色が鈍ったようにも見えました。その点から、平坦コースに変わるのは大歓迎。枠も絶好馬場も生かせるイイところが当たりました。

問題は距離。こればかりは走ってみないと分かりませんが、母も短距離専門でしたし、自身も1200mの方がより切れる脚が使えていました。引っ掛かるのはコレだけですが、前走後「次はイケる」と踏んだ自分の直感を信じます。相手②③⑥⑧⑨⑪。

中山8R 4歳上500万下(ダ1800m)

◎⑧番ワイルドゲーム

未勝利勝ちがこの中山ダ1800m。その後は入着ラインですが、展開ひとつで何とかなりそうな感触はあります。久々もあったとはいえ、後方で何もできなかった前走からも今回はブリンカーを再着用。消耗戦となりそうな顔ぶれも、如何にもこの馬向きです。単複メインで、相手は⑦番マイティーゴールドが本線。

中山12R 4歳上500万下(芝2000m)

◎⑭番スターファセット

ここは格上挑戦の形になりますが、過去に1000万3着と能力は十分足りる計算。何もできなかった前走8着は参考外。この枠なら包まれるリスクもありません。金杯の3着ストレンジクォークと同じ、メイショウサムソン産駒。今の馬場もピッタリ。

とはいえ、良くて3着という気もしますから、馬券は複勝厚め。3連複で手広く②④⑥⑦⑧⑪⑬あたり。

今のところ、こんな感じですね。またパドックなどで気になる馬がいましたら、twitter&LINEでお伝えしたいと思います。

更新情報や直前の気になる馬などをLINEでお届けします。こちらをクリック→友だち追加。LINEは常に1:1モードに設定してありますので、気が向いた時、暇な時にでもコメントを頂けると嬉しいです!

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018