【園田ジュニアカップ2017予想】1700m・永島騎手で見直したいテクノマインド

ドンドン行きます。続いては園田競馬場で行われる「園田ジュニアカップ」。

人気上位は若駒賞の勝ち馬トゥリパ、ここまで【4.0.2.0】のアゼツライト。前走がワンサイド圧勝だったコーナスフロリダ。このあたりでしょうか。何が起こっても不思議ではない2歳戦ですからね、難しいです。

ではこちらもササッといきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

園田ジュニアカップ2017予想

◎④番テクノマインド
○⑤番アゼツライト
▲⑥番トゥリパ
△⑪番コーナスフロリダ
△③番ラピッドハーバー

本命は④番テクノマインド

前走は勝ち馬が強かったこともありますが、テンに速い馬が揃って自分の形に持ち込めなかったことが敗因。スタートは出ていましたからね。

今回は2走前快勝だった1700m。最後突き放した2着馬が、今回も対戦するコーナスフロリダという点も見逃せません。

園田の1700mはコーナーをクルクル回るコース形態に加えて、外枠はスタート後に滑るようで出遅れるケースが多々見受けられます。ですから圧倒的に内枠が有利。内枠+先行馬が狙いということになります。

今回は永島騎手が手綱を執りますが、逃げて怖いというのが個人的感想。2走前のような形に持ち込めるのではないかと期待しています。

テクノマインドが上手く逃げられた前提での展開予想ですが、その形になればトゥリパも無理せず番手。アゼツライトがその後ろで、意外にペースは緩むような気もします。トゥリパとアゼツライトが機を窺っている隙に、テクノが突き放す。これが最高の形です(笑)。

馬券はもちろん単勝厚めの複勝押さえですね。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017
ランキング参加中
line登録はコチラ→友だち追加
twitterはコチラ→
↓クリックして頂ければ、嬉しい限り。(3つすべてとは言えません)
にほんブログ村 競馬ブログへ

<PR>神戸新聞杯連続指数上位的中のコラボ指数 個人的に選んだ3頭がこんな感じで公開もされてます。




<コラボ指数>17日中山午前中6レース全部を6頭BOX購入で299,350円プラスでした。



<コラボ指数>セントウルS指数1位1着、京成杯指数2位1着、紫苑S指数1位1着とコラボ指数1位は信用



<コラボ指数>人気馬以外のオッズ高い馬が上位6頭に入ると高配当の予感するコラボ指数

コラボ指数は3年連続神戸新聞杯上位馬で的中してますので間違いなく信用できるはずです。
午前中6レースと神戸新聞杯無料で指数データ見れるのでお試し可。メールアドレス登録のみーコチラ


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする