【東京シンデレラマイル2017】シンデレラはプリンセスバリュー

こんばんは。某競馬専門紙の穴担当です。

東京大賞典も盛大には外してしまい、いよいよヤバくなってきた当ブログ。来年はメルマガ・noteなども活用していこうかと思っていましたが、この予想精度では意味がなさそうですね。練り直しです。

今日は大井で「東京シンデレラマイル」、そして笠松では「ライデンリーダー記念」の重賞2本立て。どちらも興味深い一戦ですから、頑張って両方とも更新できるように今から頑張ります(笑)。

まずは大井から行きます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

東京シンデレラマイル2017予想

◎②番プリンセスバリュー
○①番パーティードレス
▲③番グラスサファイヤ
△⑬番ラインハート
△⑯番ステップオブダンス
△⑧番シェアハッピー
△⑨番ファイトユアソング

昨日の内1600mを見ていると、やはり内枠勢が圧倒的に有利の傾向。直線一気が決まらない馬場状態にも映りますし、ここも内枠勢から入りたいところ。ましてや、人気馬が外ですからね。

本命は距離適性を買って②番プリンセスバリューにしましたが、①番パーティードレスも前走の末脚は強烈なインパクト。甲乙つけ難く迷いに迷いましたが、ここは幸い両馬とも絶好枠に入ったこともあり、まずは単勝2点買い。そして2頭から枠連・馬連(オッズの付く方)で流す形を取りたいと思います。

距離短縮がハマりそうな③番グラスサファイヤが相手本線。⑬番ラインハート、⑯番ステップオブダンスはあくまでも押さえとします。

その前の資金稼ぎは、4Rの④番ニシノサムライ

2走前は最後の直線で頭が上がりきった走り。ブリンカー着用の前回はある程度の効果があって、最後まで集中して走れていましたが、それ以前に2戦とも「距離が長い」という負け方にも見えました。

今回はスピード、二の脚の速さを生かせるベスト距離。鞍上に吉原騎手なら、鞍上強化に異論はありません。何頭か行きたい馬もいますが、枠の差でこちらに利があると見ました。久々となる⑧番ストーミースターが人気になるようなら、単勝妙味。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017