【川崎競馬】12月15日(金)川崎全レース予想(新馬2鞍は除く)Part2

ようやく、お仕事がひと段落。

ではサクッと8R以降の予想をUPしていきたいと思います。

まずは8R(1400m)。

ここは⑨番バンリノユウシャには逆らえそうにもないムード。再び逃げて圧勝と見れば、ある程度の位置から運べて差せる馬を選びたいですね。

相手は④番カケオチジョニー、⑧番ツェッペリン、⑪番ジュングレイド、⑫番ミオサヴァイブあたり。バンリ-ジュンの組み合わせではプラスに持ち込めませんから、馬連・ワイド⑨-④⑧⑫ですね。ジュンが来ても負けを出さないようにワイドも仕込みましょう。

続いて9R(1500m)は、船橋2頭に大井が1頭。船橋2頭は鞍上配置も含めて期待薄ですが、近走もそれなりに脚は見せており、意外に足りるんじゃないかという気もします。

本命は大井所属の⑬番ピーエムルッカ。前走は大井1600mの外枠と条件が厳しかったことも確かですが、上手く乗れなかった印象も。楢崎→櫻井騎手なら鞍上大強化。巻き返しに期待していいでしょう。相手は③⑤⑥⑦⑧あたり。

仕事のお時間になりましたので、前半レースの傾向をチェックしつつ、メインの予想はまたノチホド。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017
ランキング参加中
line登録はコチラ→友だち追加
twitterはコチラ→
↓クリックして頂ければ、嬉しい限り。(3つすべてとは言えません)
にほんブログ村 競馬ブログへ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク