【中央競馬】阪神ジュベナイルフィリーズの鉄板データ

こんばんは。某競馬専門紙の穴担当です。

昨日はいきなりスマホが故障してしまい、誰とも連絡も取れず、競馬どころではありませんでした・・・。

LINE、twitterのコメント、メッセージなどの返信ができずに失礼いたしました。現在は復旧していますので、またお気軽にどんどんコメント下さいね。

競馬の方は相変わらず上向いてきませんが、一縷の光が見えたのは中山9Rチバテレ杯2着のマイネルビクトリー。

終始インに拘った鞍上の好プレーも大きかったですが、「中山ダートはブライアンズタイム系」を再確認すると同時に、今年もこのパターンでやれる手応えを感じました。

ちなみに実はこの法則は芝でも使えて、中山(土)3Rの11番人気2着ニシノラヴコール、(日)3Rの4番人気3着タイセイパルフェは母父がブライアンズタイム馬。今週も要注意ですね。

さて、今日は船橋・水沢・笠松開催。笠松9Rに買いたいウマがいますが、馬場傾向次第というところもありますので、イケそうなら配信もしくはtwitterで呟きたいと思います。

ですので今回は最近疎かになっていた「データ」の記事を。

対象レースはもちろん、今週行われる「阪神ジュベナイルフィリーズ」ですね。

最終登録馬がコチラ。

  • ロックディスタウン
  • ベルーガ
  • ラッキーライラック
  • コーディエライト
  • アマルフィコースト
  • レグルドール
  • サヤカチャン
  • マウレア
  • マドモアゼル
  • モルトアレグロ
  • リリーノーブル

ここまでが賞金順上位馬。そして下記の12頭が抽選対象馬(7/12)となっています。

  • グリエルマ
  • サウンドキアラ
  • スカーレットカラー
  • ソシアルクラブ
  • トーセンアンバー
  • トーセンブレス
  • ナディア
  • ノーブルアース
  • ハイヒール
  • モズスーパーフレア
  • ラスエモーショネス
  • ラテュロス

なかなか面白そうな顔ぶれとなりましたが、過去10年の上位1~3着馬を見ればおのずと勝ち馬が炙りだされてきます。

過去10年の1~3着馬30頭中「1600m経験がなかった馬」は、計6頭。

その6頭の内訳は、07年3着エイムアットビップ、10年3着ライステラス、11年2着アイムユアーズ、12年2着クロフネサプライズ、15年3着ブランボヌール、16年3着レーヌミノル。

2着こそ2回ありますが、勝ち馬はゼロ。ということは1着候補は必然的に「1600m以上の勝ち星がある馬」ということになります。

今年のメンバーでこの条件をクリアしているのはロックディスタウン、ラッキーライラック、アマルフィコースト、サヤカチャン、マウレア、リリーノーブル、スカーレットカラー、ソシアルクラブ、トーセンアンバー、トーセンブレス、ノーブルアース、ラテュロスの12頭。

単勝やWIN5などはこの12頭から選べばいいということですね。あとは抽選でどこまで減るのかが焦点。

この他にも細々したデータはありますが、最も重要だと思えるものがコレかなと。

参考程度にして頂ければ幸いです。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017
ランキング参加中
line登録はコチラ→友だち追加
twitterはコチラ→
↓クリックして頂ければ、嬉しい限り。(3つすべてとは言えません)
にほんブログ村 競馬ブログへ
1~6レースで軍資金GETできたデータ!そのままプラスを菊花賞へ(PR)
━━━━━━━━━━━━━━━━⇒


14日無料指数的中速報】京都1~6レースで5レース3連単的中!
かつ指数上位6頭BOXそのまま購入でも76,880円プラス収支!
━━━━━━━━⇒こういうとこで稼いでるんですね?!
メールアドレス登録後、確認メールをクリックしたらログインできます。
⇒週末1~6レースと菊花賞の指数データを見る(無料)
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク