【名古屋競馬】馬場傾向からの狙いは「逃げ馬」

こんばんは。某競馬専門紙の穴担当です。

昨日の大井競馬は散々な結果に終わりましたが、そのトリガーを引いたのが6Rのサンモントレー。

「1400→1200mで粘り込みに期待」が本命を打った理由でしたが、痛恨の出遅れ。

隣の圧倒的1番人気コーリンマカロンも同様に出足一息でしたが、こちらは促してすぐさま好位へ。終わってみればこの分だけ負けたと言える3着でしたが、出来る限りのことはやれた結果と受け止められます。

それに対してサンモントレーは、スタート後手から手綱を絞って最後方。この時点でもう負けは確定しました。

普段は騎乗についてトヤカクは言わない方ですが、今回ばかりは我慢できませんでしたね。こちらも2番人気でしたし、もう少し何とかするという気概を見せてくれても良かったのでは?と思うわけです。

仮にあそこから位置を取りに行ったとしても、馬券内には残れなかったかもしれません。でもそれでいいんです。

だって馬券を買う方からすれば、最後までしっかり乗ってもらった方が納得できるわけですから。瀧川騎手なんて最後の最後まで一生懸命じゃないですか。

と、愚痴ばかり言っても仕方ないのでこれでおしまいにします。サンモントレーはまた次ですね。

今日は名古屋競馬の予想をUPしたいと思いますが、その理由は断然逃げ馬有利の馬場傾向だから。

狙いは1R。「800mは競馬じゃねぇよ」は尊敬する先輩の口癖ですが、今日はここで勝負を決めたいと思います。

本命は⑧番チケットトゥライド。800mは初めてですが、出足の鋭さと常に31秒台(ダ1400m)マークのスピード型。逆らう必要はありません。

相手はまず②番ブルーネビュラと④番コスモエアターン。そして門別ダ1000mで2勝の⑥番ティーズアムール。この3頭ですね。

岡部誠騎手が乗る③番リンネルクロスですが、移籍2戦の時計はいずれも32秒台(ダ1400m)。

出足も鈍いタイプでこの枠は不利になると判断しました。この馬が人気を吸ってくれるようならいいんですが。

馬券は馬連(オッズがつけば枠連)⑧-②④⑥の3点。3倍以下があればまたその時に考えましょう(笑)

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017
ランキング参加中
line登録はコチラ→友だち追加
twitterはコチラ→
↓クリックして頂ければ、嬉しい限り。(3つすべてとは言えません)
にほんブログ村 競馬ブログへ


菊花賞2018のコラボ指数データが準備開始してます。
やはり気になりますよね?!指数1位!
近年1着2着は指数上位4位以内が入線してるコラボ指数データ。
今回菊花賞、そして天皇賞まで無料で公開されるのでお得ですよね?!



この赤枠に入る指数値を当日北条のブログで最終見解とともに確認してみてください。
菊花賞コラボ指数データ推奨上位6頭を見る(無料)
確認メールきたらクリックしてログイン!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク