【浦和競馬】11月24日(金)今日の買いたいウマ

こんばんは。某競馬専門紙の穴担当です。

昨日の浦和記念はマイネルバサラの強さが光りましたが、2着ヒガシウィルウィンの強さも再認識させられた一戦でした。相当なハードトレをこなしてきたそうですが、まだ体が緩いなぁという印象でしたから、次はもっと良くなるでしょう。暮れの大賞典でも十分にチャンスがありそうです。

ちなみに予想の方はサッパリ(枠連で当たったという猛者からの報告もありましたが)でしたが、渾身のLINE配信となった笠松12R◎フェローチェが4番人気2着と好走。少しは挽回できたかなと思います。

そんな激アツ?な直前予想を受け取るにはコチラをクリック→友だち追加してくださいね。

今日は浦和・笠松の2場開催。ぱぱっと買いたいウマを挙げていきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

11月24日(金)浦和競馬の買いたいウマ

3R ④番ブルーサファイア

流れに乗り切れないわりにはソコソコまで来ている馬。秋元→森騎手への手替わりで、もうひと押しに期待です。

7R ⑦番ベリーズフォンテン

1000m起用が刺激となった印象で、前走はラスト目立つ伸び。鞍上2度目、この顔ぶれなら馬券圏内まで突入できるはず。

8R ⑤番ガリゲット

ここはウエスタンプリンスが鉄板級。ポンと行けばおそらく誰も競りかけることはなく、流れはスロー~平均程度。先行有利の流れで「行った行った」まであるとみて、相手はガリゲット1頭のみ。

9R ①番ハヤブサプリンス

ハヤブサ・トップ・ステルスの3頭が逃げ馬ですが、逃げるのは最内枠をもらったハヤブサでしょう。鞍上の中野騎手も絶対に引かないタイプですし、行き切れば案外楽なペースも十分。最後は差す組が2~3着に来ると見て、①-③⑥の馬連・ワイド。

11R ⑥番リワードセロン

転入馬2頭が強力な印象もありますが、初めての浦和コースではやはり割引が必要。軸としての信頼は⑥番リワードセロン。再浮上のキッカケをつかんだ前2走ですが、繁田騎手とのフィーリングもバッチリ。1400もピッタリです。3連複1頭軸で相手④⑤⑦⑨⑪⑫。

今日を乗り切れば中央競馬。そしていよいよジャパンカップですね。でも滅茶苦茶買いたい馬はその他のレースなんです。楽しみにしておいてくださいね。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017
ランキング参加中
↓クリックして頂ければ、嬉しい限り。(3つすべてとは言えません)
にほんブログ村 競馬ブログへ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする