【東京・京都・福島競馬】各競馬場の買いたい馬リスト

スポンサーリンク
スポンサーリンク

東京競馬 買いたい馬リスト

【東京1R】⑦番マノン(美浦・岩戸厩舎 柴田大)

コンデュイット産駒によく見られるジリ脚系で、東京コースに向くタイプ。ここは展開も楽。前、前を攻めての粘り込みに期待。⑥ラヴベローナにも注意を払いたい。

【東京5R】⑥番エトナ(美浦・栗田博厩舎 ▲武藤)

直前は厩舎の先輩イスラボニータとの併せ馬。好調ロードカナロア産駒で、目につく好馬体。仕上がりの良さが生かせそう。

【東京7R】⑭番ラテールプロミーズ(美浦・田村厩舎 三浦)

現級勝ちがある実績上位馬で、この舞台も大歓迎。久々となるが、先週・今週と好時計連発なら仕上がりは万全。気分屋だけにブリンカー効果も大きそう。相手に②④を押さえたい。

【東京8R】⑯番ストロボフラッシュ(美浦・加藤征厩舎 大野)

使い込むと良くないタイプで、久々【1.1.0.0】とリフレッシュ時こそが狙い目。ノビノビ走れる外枠も歓迎で、いきなり勝負になる。単複。

京都競馬 買いたい馬リスト

【京都6R】◎⑪番コンプリートベスト(栗東・佐々木晶 和田竜)

当ブログ的大注目のエンパイアメーカー×和田竜セット。相手もエンパイアを取って②⑥⑦⑧⑫。

【京都8R】◎⑦番ビナイーグル(栗東・作田厩舎 岩田)

逃げ馬不在で、押し出されてハナの前走経験がハマりそうな組み合わせ。転厩2戦目でデキも上昇。相手①②を厚め。

【京都10R】◎⑫番スマートボムシェル(栗東・吉田厩舎 川田)

500キロを超す大型馬だが、2走目【1.0.0.5】に対して久々は【3.1.0.2】。京都コースで成績が出てないものの、4勝すべてが右回り。苦手意識は持たなくてもいい。

【京都12R】◎⑪番ルエヴェルロール(栗東・大久保龍厩舎 和田竜)

スタート一息は気がかりでも、ラストの伸び光った前走。今週は、馬なりで坂路51.1-38.0-13.1と自己ベストを更新。遠征後の中1週でも疲れどころか、さらに上昇ムードにある。

福島競馬 買いたい馬リスト

【福島11R福島記念】◎①番プリメラアスール(鈴木孝 酒井学)

行くしかない馬にとって、ロスなく運べる最内枠は願ってもない枠。52キロなら十分勝ち負けになる。相手に小回り巧者②⑨⑭⑯+④まで押さえたい。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017
ランキング参加中
line登録はコチラ→友だち追加
twitterはコチラ→
↓クリックして頂ければ、嬉しい限り。(3つすべてとは言えません)
にほんブログ村 競馬ブログへ
””日経新春杯指数上位馬で的中””
当日会員内北条のブログにて毎週指数が見れてかつ的中無双。
こんな流れで最終見解、最終の絞り込み!当日お昼にみんなが何を見てるのか解説しちゃいます!
まず指数データを無料公開。もちろん着順は入ってないです(笑)

そして指数データと直近まで情報を北条氏が解説開始。
10時半時点でのオッズを見てみると、1番人気、指数1位は02番 グローリーヴェイズ。過去のデータでは1番人気の勝率こそ、そこまで高くはありませんが、3着内率は優秀なので是非押さえておきたいところです。続いて過去5年の傾向を見てみましょう。
#ここで過去の指数値、実績、相性を公開#
2018年1月14日(日)
京都11R 日経新春杯(G2)
1着:07番 (指数2位)(1番人気)
2着:02番 (指数10位)(4番人気)
3着:09番 (指数12位)(7番人気)
2017年1月17日(火)
京都11R 日経新春杯(G2)
1着:05番 (指数1位)(1番人気)
2着:03番 (指数3位)(2番人気)
3着:08番 (指数5位)(4番人気)
【人気データ】

【前走着順データ】

【前走クラスデータ】

2番人気の勝率が高い。たしかに直近5年で見ても40%です。ちなみに直近5年なら1番人気も勝率40%です。また、去年は前走データを中心に予想したら的中したので、今年も前走データを考慮しましょう。前走クラスがG1、1000万下もしくは前走着順3着まで。この条件に該当し、かつ指数上位の馬がこちら。・・・そして””最終5頭に絞り込んでくれるので必見””

02番 グローリーヴェイズ(指数1位)★
05番 シュペルミエール(指数4位)★
10番 ルックトゥワイス(指数2位)★
12番 メイショウテッコン(指数5位)
16番 ムイトオブリガード(指数2位)
まれに指数下位が突っ込んでくる可能性もあるので、ワイド、馬連あたりでの勝負が無難かと思います。(引用終)★が入線した馬です。5頭BOXでも3連単収支はプラスです。結果は↓↓

このような流れで指数推奨上位6頭を5頭まで絞り込み、券種見解なども織り交ぜてくれます。今週末はアメリカJCC、その翌週は根岸ステークスを各馬指数+解説+過去データ+最終見解を公開。これが無料なので毎週当日ログインしてます。
サイトはコチラです。確認メールきたらクリックしてログイン。指数1位2位は見ておくべき鉄板馬かもです。




スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする