【浦和競馬10/16】スタートダッシュを決める!1R◎リュウワンゴーゴー

お疲れ様です。おはようございます。某競馬専門紙の穴担当です。

秋華賞◎モズカッチャンが勝ってくれていれば、もう少し豪華に祝杯をあげることができたのですが、相手はリスグラシューのみと断言した昨日のブログ(記事はコチラ)は、我ながら褒めてあげたいものでした。配当はしょっぱかったですが。

少しずつ流れを引き寄せているのではないか。そんな気持ちでまた今日から頑張って行きます。

週1発目は、浦和1Rから。発走10:20分と早いので買い洩らさないようにしてくださいね。

まずは馬場ですが、昨日から断続的に雨が降り、本日も一日雨予報。脚抜きのいい馬場であることは免れそうもなく、逃げ・先行馬有利の競馬となるでしょう。

差し~追い込みは来ても3着まで。このイメージで馬券を組み立てるのが筋。ここもまずは行ける馬に注目です。

人気は③番キョウエイハッチ。今回が転入戦とはいえ、浦和・川崎の交流戦で3連続3着がある馬。適性、実力は一枚上と見ていいでしょう。鞍上も当時と同じ秋元騎手。ここ2戦は先行する脚も見せていますから、馬場が不利になる馬ではありません。

⑥番ドラゴンボートは、前走逃げる競馬で2着と好走。今日の馬場を一番生かせる脚質と言えますが、その前走は行く馬がおらず、押し出される形でのハナ。今回も楽に行けるかどうかは正直微妙なところで、同厩舎・同馬主の①コロリズムのアシストも、この枠順では意味を成しません。

このドラゴンのハナを叩く可能性があるのが、⑦番リュウワンゴーゴーであり、当ブログ本命馬がコレ。

前2走は周りが速く、好位~中団からの競馬となってしまいましたが、さすがに持ち味が生きませんでした。やはりベストは、5走前2着時のような逃げる形。今回は当時と同じ笹川騎手へと戻りますし、ラップ比較からはこの馬が楽に逃げてもおかしくない顔ぶれです。

相手は当然③番キョウエイハッチ、そして行った行ったを想定して⑥番ドラゴンボート。これに帝王・的場文騎手連続騎乗となる②番ロザリオブルー。この3頭へ流したいと思います。

ランキング参加中
↓クリックして頂ければ、嬉しい限り。(3つすべてとは言えません)
にほんブログ村 競馬ブログへ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク