2017/9/23(土)中山1Rはダート変わり馬で穴馬券GET!?

こんばんは。某競馬専門紙の穴担当です。

土曜日の中央競馬は重賞レースはなく、穏やかな1日。天気だけが心配ですが、秋競馬を満喫したいところ。

いきなりですが、ワタクシは1Rが結構好きです。その日の勝負運を占うというか、スタートダッシュを決めると心に余裕もできますから、何だかその日は負ける気がしないんですよね。

ちなみにワタクシ。若かりし頃に朝1でプラス10万を計上し、2Rのスタート前に帰宅した経験があります。こんな潔さは今では考えられません。

と、関係のない話ばかりになってしまいましたが、そういうことで本日の記事は中山1R・2歳未勝利(ダ1800)の予想。

このレースの鍵を握るのが、「初ダート組」
出走15頭中8頭が初ダートとなり、マニングズ、タートルボウル、ナカヤマフェスタ、ヴァーミリアン、ルーラーシップ、モンテロッソ、アイルハヴアナザー産駒から、期待値の高い馬を選べばおのずと当たるのではないかと。

本命は、②番ハイチーズ
父タートルボウルは鳴物入りでの日本デビューとなりましたが、ここまでの成績は芝8勝、ダート16勝(中央のみ)。地方では重賞勝ち馬を出してはいますが、中央では1000万が最高位。期待ほど走れていないのが現状です。

さらにサンデー系牝馬の相手として導入したはずが、なぜか産駒の大半はダート馬。何もかもが思惑通りに行っていない感がありますが、ただ一つ言えることがあります。

「タートルボウル産駒はダート変わりでこそ狙い目」

産駒の成績を見てみると、ファームフェイス(1000万)はダート変わりで初勝利。アンデスクイーン(1000万)も初ダートで8番人気2着と好走しました。その他にもアメイズミー、デコラス、メイショウヤエヤマなども同様。

ダート変わりで狙い目と言いましたが、ダートでじゃないと狙えないのがタートルボウル産駒という見方もできるわけです。②ハイチーズは芝1200で4着、芝1500で4着ですから素質は確か。本領発揮のダートならというわけですね。

相手は⑪番ニシノラヴコール。ルーラーシップ産駒のダート変わりも非常に有効であり、この馬は母が交流重賞勝ち馬。マイナスはありません。あとは⑬番コスモグラトナス、⑧番ナリノリリーまで。

馬券は②番の単複。馬連②-⑧⑪⑬、そして3連複で手広く②-④⑧⑪⑫⑬⑮へと流します。

ランキング参加中
↓クリックして頂ければ、嬉しい限り。(4つすべてとは言えません)
にほんブログ村 競馬ブログへ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク