【札幌競馬】ワールドオールスタージョッキーズの楽しみ方

こんばんは。某競馬専門紙の穴担当です。

札幌競馬場では「ワールドオールスタージョッキーズ」が開催。オールドファン?の私にとっては、このメンバーの中に「武豊」に名前があることが何よりの喜び。

モレイラ33歳、デムーロ・ルメール38歳、武豊48歳の数字を見ると時の流れを感じてしまいますが、やっぱり武豊はいつまでもスーパージョッキーでスーパースターなんです。優勝したら胸が震えちゃうな。

騎乗馬は1戦目がキッズライトオン。そして2戦目がベルニーニ。おっと・・・。札幌芝中距離の鬼「母父サンデーサイレンス」じゃないか。楽しみだ。

さてタイトルにも書いたように、ワールドオールスターの楽しみ方と言えば、やはり「○○からの乗り替わり」でしょう。
昔から「馬7騎手3」なんて言いますが、個人的にはその馬を生かすも殺すも騎手次第という気がして仕方ありません。

騎乗論をとやかく言うべきではないと思いますし、あまり突っ込まないようにはしていますが、レースを観ていて「ヘタに乗ってんなぁ・・・」と思うことは多々あります。

上と下との差が激しい地方競馬なら、なおさらですよね。

だから今週の札幌はとにかく「○○からの乗り替わり」が馬券になるはず。(○○の中は各々お願い致します)

第1戦で言うなら、⑪番マイネルパラディ(丹内→中野省)、キッズライトオン(井上敏→武豊)、ジェイラー(横山和→田辺)あたりが該当馬ですが、中でも買いたいのがマイネルパラディですね。前走は札幌芝1500の大外枠。走る前から敗戦ムードが漂っていました。

11Rの第2戦目は③番エトルディーニュ(柴山→ルメール)、④番メイクアップ(柴山→モレイラ)、ショウナンマルシェ(柴山→ダシルヴァ)、デルマサリーチャン(勝浦→デムーロ)、ベルニーニ(菱田→武豊)と、該当馬が盛りだくさん。柴山が多いなぁ・・・。

以上を踏まえて、予想をつけるなら・・・。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

10R ワールドオールスターJ第1戦

◎⑪番マイネルパラディ
○②番サルドナ
▲⑧番クラウンアイリス
△⑫番キッズライトオン
△⑭番ジェイラー
△⑩番ラホーヤビーチ

11R ワールドオールスターJ第2戦

◎③番エトルディーニュ
○⑫番クロコスミア
▲⑬番ベルニーニ
△④番メイクアップ
△⑪番デルマサリーチャン
△⑭番トミケンスラーヴァ

こんな感じですね。

オイオイ、俺は午前中で勝負を決めたいんだよ。という方には、札幌1R⑤番クリノモリゾがオススメ。連闘+初ダート+中野省のトリプルコンボで大穴です。

ランキング参加中
↓クリックして頂ければ、嬉しい限り。(4つすべてとは言えません)
にほんブログ村 競馬ブログへ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする