【高知優駿2017】フリビオンvsスーパーマックス?

スポンサーリンク

こんばんは。某競馬専門紙の穴担当です。

本日、6月18日(日)高知競馬場では、ダービーシリーズ第7弾「高知優駿」が行われます。
今年からシリーズの対象レースとなったことに伴い、全国交流戦へと様変わり。

その記念すべき初年度から、九州ダービーを制したスーパーマックスを筆頭に、同2着のフジノカミワザ。東海ダービー3着のサザンオールスター、5着マルヨアキトなど、他地区から多くの強豪馬が参戦。非常に興味深い一戦となりました。

個人的には、スーパーマックスが他地区でも通用するのか?という点が気になるところですが、迎え撃つ地元、高知勢も今年はかなりのラインナップ。

その筆頭が、黒潮皐月賞を制し2冠を目指すフリビオン
今年の各競馬場のダービー出走馬を見ていると、必ずと言っていいほど出走しているフリオーソ産駒。その代表産駒ともなれそうなのが、この馬でしょう。

2歳時点ですでに古馬を撃破の記録。
皐月賞快勝後に臨んだ前走B-2の一戦でも、6歳馬ドリームセンスに4馬身完勝と2冠達成へ向けて視界は良好と言えるでしょう。

ブライアンズタイム→フリオーソから流れる、「叩き上げ」血統馬らしく、使うごとにグングン力をつけてきた点も見逃せないところ。地元馬の意地を見せると見ました。

発走は18:05分。
中央でボロ雑巾のようになってしまっても、巻き返すチャンスがここにあります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

高知優駿予想 俺の◎○▲

◎⑧番フリビオン
○⑤番シュタルク
▲⑨番スーパーマックス
△②番フジノカミワザ
△⑩番バーントシェンナ
△①番サザンオールスター

スポンサーリンク
秋華賞トライアルに向けて
秘蔵データ一部と穴あけまくり以下情報を推奨
─────────────────────────
まず今週末のローズSのデータをご紹介
過去10年好走馬30頭中NF生産馬が(6-5-5-27)で先週の紫苑S同様に半数以上を独占。 連対馬はすべてキャリア5~7戦馬で(6-5-3-13)、3番人気内馬は(5-3-3-1)と軸向き 抽選組もいますが出走登録ある中では・・・
アンドヴァラナウコーディアル
スパークルハッピーオーサム
人気は当日確認でおいておいて、キャリア5~7戦のNF生産馬はこの4頭。今週もここから好走馬が出るかも?

そしてローズステークス人気
・20年:3-14-11人気・19年:1-6-2人気
・18年:5-2-13人気・17年:8-6-3人気
去年ムジカ14人気はさすがにムジカ。。。と叫んだ記憶あり。。。
今週末3日開催もすんなりいきそうにないかもです!
そしてそんな穴をあけまくりな!
検証済0円予想がコチラなんです!

↑に書いた4頭とここの買い目は要チェックです!
─────────────────────────
先週無料公開  セントウルステークス
3連複10点500円→8950円179%
先々週無料公開 新潟記念
3連複10点500円→141900円2338%
キーンランドカップも無料公開で6535%
マイネルファンロン12人気、
セイウンコウセイ10人気 しっかり抑えて的中!
─────────────────────────

─────────────────────────
6月5日鳴尾記念から検証してて、現在収支+234万 !
荒れる夏を涼しい感じで的中してます。ここを絶対見てから馬券です!
ローズS2021予想はコチラ
↑の4頭とここの前夜出る買い目で攻略してみてください。上の4頭も買い目にいれてたら買いですね。ベタ乗り、推奨通りでこの収支なので有馬記念までここは必須かもです!


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする