【マーメイドS2017】今年も人気薄が狙い目です。マーメイドS予想とおススメ馬

こんにちは。某競馬専門紙の穴担当です。

今日はおススメ馬として指名した、阪神1Rクリノゼノビア(単勝24倍!)が見事快勝。

幸先のいいスタートを切って、今日は負けないなぁなんて思ったんですが、その後尻すぼみに。

そして我慢ができずに水沢→佐賀と手を出して、最後はボロ雑巾のようになってしまいました・・・。

来週から夏のローカルもスタート。
お金がいくらあっても足りないぐらいですから、何としても頑張らねば。

明日は東京競馬場でエプソムC、そして阪神競馬場では荒れる重賞、マーメイドSが行われます。

馬券的に狙いとなるのは、比較的堅く収まる傾向のエプソムCよりも断然マーメイドS。

ここではマーメイドSのレース傾向を軽くおさらいしつつ、予想へと参りたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

マーメイドSの傾向

単勝の狙いは6番人気以上から?

過去10年の1~3番人気の成績は【5-1-3-21】。
半分の5勝を挙げているとはいえ、物足りない成績にも映ります。

そして単勝4、5番人気から勝ち馬は出ておらず、残りの5頭はすべて6番人気以上で【5-7-7-75】となっています。
単勝を買うなら、6番人気以上から。

3連単なら100万超えも夢ではない?

08年の1,930,350円を筆頭に、3連単は軒並み10万超え。
過去10年の3連単平均額が32万超と、しがないサラリーマンの私にとっては何とも夢のある配当となっております。
3連単を買うなら、人気上位馬を敢えて蹴っ飛ばしましょう。

今年も注目はパールS組?

過去10年で最も多くの勝ち馬を送るのが、前走「パールS」組。
14年1着ディアデラノビア、15年1着シャトーブランシュ、16年1着リラヴァティ、2着ヒルノマテーラと、現在3年連続で勝ち馬を輩出しています。

今年の該当馬は、②番バンゴール、⑧番ローズウィスパー、12番ショウナンバーキンの3頭。
いずれも人気薄だけに、ヨダレが出ちゃいますね。

関東馬はノータイムで消し?

過去10年の勝ち馬はいずれも関西馬。
今年はクインズミラーグロ、ビッシュと人気上位勢が関東馬ですから、これもまたまたヨダレが出ちゃうデータですね。

ちなみに、14年2着のコスモバルバラ。15年2着マリアライト、3着パワースポット。16年3着ココロノアイは関東馬でしたから、馬券を外して買っていいということではありません。

あくまでも「単勝」は買わなくてOKということですね。

ではここから予想へ。

第22回 マーメイドS予想 俺の◎○▲

◎⑧番ローズウィスパー
○④番クインズミラーグロ
▲②番バンゴール
△⑤番トーセンビクトリー
△⑫番ショウナンバーキン
△③番プリメラアスール

本命はローズウィスパー
まだ1000万ですから、まともなら勝負になるはずがありませんが、ここは舞台設定が魅力。

ここまで3勝を挙げていますが、その内訳は小倉芝2000で2勝。そして今回と同じ舞台の阪神内回り2000で1勝。

いずれも「コーナー4つの小回りコース」
この形態の方が脚を溜めることができるということですね。

前走はその得意舞台とは真逆とも言える京都外回り。末脚不発は力差ではなく、適性の差と見ていいでしょう。

ハンデ51キロは個人的には1キロ重かったかなという感触ですが、見込まれたという程ではありません。

「前走パールS組」「関西馬」「コーナー4つの芝2000」。

これだけ条件が揃えば、狙う価値は十分でしょう。

その他おススメ馬

東京2R ⑪番ウインコーラル
東京8R ②番アイスコールド
東京10R ③番ハクサンルドルフ

阪神3R ⑤番メイショウシエロ
阪神9R ⑩番ライトファンタジア

ランキング参加中
line登録はコチラ→友だち追加
twitterはコチラ→
↓クリックして頂ければ、嬉しい限り。(3つすべてとは言えません)
にほんブログ村 競馬ブログへ
””日経新春杯指数上位馬で的中””
当日会員内北条のブログにて毎週指数が見れてかつ的中無双。
こんな流れで最終見解、最終の絞り込み!当日お昼にみんなが何を見てるのか解説しちゃいます!
まず指数データを無料公開。もちろん着順は入ってないです(笑)

そして指数データと直近まで情報を北条氏が解説開始。
10時半時点でのオッズを見てみると、1番人気、指数1位は02番 グローリーヴェイズ。過去のデータでは1番人気の勝率こそ、そこまで高くはありませんが、3着内率は優秀なので是非押さえておきたいところです。続いて過去5年の傾向を見てみましょう。
#ここで過去の指数値、実績、相性を公開#
2018年1月14日(日)
京都11R 日経新春杯(G2)
1着:07番 (指数2位)(1番人気)
2着:02番 (指数10位)(4番人気)
3着:09番 (指数12位)(7番人気)
2017年1月17日(火)
京都11R 日経新春杯(G2)
1着:05番 (指数1位)(1番人気)
2着:03番 (指数3位)(2番人気)
3着:08番 (指数5位)(4番人気)
【人気データ】

【前走着順データ】

【前走クラスデータ】

2番人気の勝率が高い。たしかに直近5年で見ても40%です。ちなみに直近5年なら1番人気も勝率40%です。また、去年は前走データを中心に予想したら的中したので、今年も前走データを考慮しましょう。前走クラスがG1、1000万下もしくは前走着順3着まで。この条件に該当し、かつ指数上位の馬がこちら。・・・そして””最終5頭に絞り込んでくれるので必見””

02番 グローリーヴェイズ(指数1位)★
05番 シュペルミエール(指数4位)★
10番 ルックトゥワイス(指数2位)★
12番 メイショウテッコン(指数5位)
16番 ムイトオブリガード(指数2位)
まれに指数下位が突っ込んでくる可能性もあるので、ワイド、馬連あたりでの勝負が無難かと思います。(引用終)★が入線した馬です。5頭BOXでも3連単収支はプラスです。結果は↓↓

このような流れで指数推奨上位6頭を5頭まで絞り込み、券種見解なども織り交ぜてくれます。今週末はアメリカJCC、その翌週は根岸ステークスを各馬指数+解説+過去データ+最終見解を公開。これが無料なので毎週当日ログインしてます。
サイトはコチラです。確認メールきたらクリックしてログイン。指数1位2位は見ておくべき鉄板馬かもです。




スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする