【さきたま杯2017】予想と調教動画

こんばんは。某競馬専門紙の穴担当です。

5月31日(水)浦和競馬場ではダートグレード競走、第21回さきたま杯(Jpn2)が行われます。

昨年は地元馬ソルテが、中央勢を薙ぎ倒しての戴冠。
最後の直線の「ソルテぇ・・・。頑張ってぇ・・・」という地方魂を感じる名実況は、1年が経過した今でも耳から離れません。

今年はソルテのようなビッグネームこそありませんが、岩手から参戦となるラブバレットを筆頭に、しらさぎ賞完勝のニシノラピート。好調小久保厩舎が送り込むアンサンブルライフなど、なかなかの好メンバー。

地方馬の2年連続制覇があっても、まったく驚けません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

第21回 さきたま杯予想 俺の◎○▲

◉①番ラブバレット
○⑧番ベストウォーリア
▲⑥番ホワイトフーガ
△②番モーニン

本命はラブバレット
さきたま杯出走は、2015年3着、2016年7着に次いで3回目。
昨年はソルテ、サトノタイガー、コーリンベリーと速い馬が揃って、自分の形に持ち込めなかったのが敗因でしょう。

今年はすんなりハナが切れる組み合わせですし、とにかく行くしかない最内枠なら完全燃焼は間違いありません。

3か月ぶりの前走の直前時計が、52.9-38.7-12.5(直強め)だったのに対し、今回は64.9-50.4-37.5-12.6(直強め)。

前回よりも長めから追い切れたことと、動き自体も明らかに素軽くなっていますから、ひと叩きしての上積みはかなりと見てよさそうですね。

鞍上の山本聡哉騎手も、先日の大井記念をウマノジョーで制して勢い十分。
再びここで大金星も・・・あれば嬉しいなぁ。

最後にアンサンブルライフの調教動画を。



この7月終わり週はコラボ指数が相性いいかもです。
去年の同じレースを検証してみると3重賞全て指数上位的中なんです。
●ーーーーーーーーーーーーーー●
18年アイビスサマーダッシュ  指数1→6→6位
18年クイーンステークス    指数3→1→2位
18年小倉サマージャンプジャンプ指数5→1→4位
●ーーーーーーーーーーーーーー●
だからといって的中するわけではありませんが、過去3年、5年さかのぼり当該レースを的中してる場合19年もきてる事多いんです。過去実績も全て無料で見れるので検証しやすいのです。
ちなみに指数1位は去年全てきてるのでこの軸候補1頭は見ておいてもいいと思います。
今週末全重賞の指数1位はもちろん無料で見れるんです。
情報量が多いのではじめての方はまずはお早目の無料メルマガエントリーし、見方など、いじってみるのがベストかもしれません。当日はバタつくのでなかなか難しいはずです。
普通に長年愛用、参考にしてるので是非チェックしてみてください(無料)




スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする