【川崎マイラーズ】自信の本命馬発表と調教動画

おはようございます。某競馬専門紙の穴担当です。

本日の川崎競馬メインは、第9回「川崎マイラーズ(SⅢ)」。

前日終了時点でのオッズを見てみると、1番人気は7枠⑫番のジャー二-マンで3.7倍。次いでタイムズアロー(5.1倍)、リアライズリンクス(6.2倍)、セイスコーピオン(6.4倍)、オウマタイム(8.8倍)と、ここまで10倍以下となっていて、いかにも混戦模様と言った感じですね。

では早速ですが、予想へと参りましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

川崎マイラーズ予想 俺の◎○▲△

◎②番タマモホルン
○③番タイムズアロー
▲⑥番セイスコーピオン
△④番サクラレグナム
△⑤番トロヴァオ
△⑫番ジャーニーマン

本命はタマモホルン
3歳未勝利で現厩舎へと移籍しましたが、その後積み重ねた勝利は9つ。距離が長かった浦和記念でも逃げて5着がある実力馬、マイルならより持ち味が生かせるはずです。

今開催も変わらず、「逃げ・内枠」有利の川崎競馬ですから、2番枠も絶好枠と言えるでしょう。気になるのは隣のリアライズリンクスの出方ですが、無理に行く必要はない馬ですし、出足も速くない馬。さらにタマモと同厩舎という点も踏まえれば、無用な競り合いなどあるはずもありません。先手を取っての押し切りに期待します。

最後にそのタマモホルンと、リアライズリンクスの調教動画を。
タマモホルン↓

リアライズリンクス↓

ランキング参加中
↓クリックして頂ければ、嬉しい限り。(4つすべてとは言えません)
にほんブログ村 競馬ブログへ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする