【かしわ記念】◎タムロミラクル◎タガノディグオと交流2連勝中。今日も確実に当ててみせます。

こんにちは、某競馬専門紙の穴担当です。

ゴールデンウィーク真っ只中。私は編集部でシコシコお仕事中ですが、テレビに映る各競馬場を見ていると、なかなかの盛況ぶりで嬉しい限り。あとはいい馬券をお届けすることができれば、もう何も言い残すことはありません。

さてタイトルにあるように、今週は本命馬の成績が上々でございます(かきつばた記念◎タムロミラクル(4番人気2着)、兵庫チャンピオンシップ◎タガノディグオ(3番人気1着))。東京湾カップは不甲斐ない結果となってしまいましたが、交流重賞に限れば2連勝中。本日の「かしわ記念」で3連勝を決め、週末のJRAへ殴り込みたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

第29回 かしわ記念(JpnI)予想 俺の◎○▲

◎②番インカンテーション
○⑦番ベストウォーリア
▲⑧番ブラゾンドゥリス

本命はインカンテーション
展開・馬場など何かと噛み合った気がしなくもない前走ですが、間を割って伸びた内容は完全復活を感じさせるものでした。コパノが行ってすんなり番手追走と、ここも楽な展開。連勝可能と見ました。

相手筆頭がベストウォーリア。常に力を出し切るタイプですから、ここも大崩れは考えられません。そしてブラゾンドゥリスが3番手。戸崎、内田博とともにコースを知る強みも大きいでしょう。

問題はコパノリッキーモーニンの取捨。かしわ記念2勝と本来なら大本命馬でいいコパノですが、昨秋以降精彩を欠くレース続き。7歳ということも考えれば、気力喪失という面も否定できません。ましてや上位人気ですから、馬券的には蹴ってこそ意味があると見ます。

モーニンも同様。ヘニーヒューズ産駒と言えば、朝日杯FSを勝ったアジアエクスプレス、現在大井で活躍中のケイアイレオーネ。そしてファルコンS勝ちのヘニーハウンドですが、総じて言えることが「立ち直るのに時間がかかる」ということでしょう。モーニンもまさにその典型例。来たら諦めるスタイルでコチラも蹴飛ばします。

馬券は2の単勝。そして馬連で2-7.8への2点。当たれば、兵庫大賞典の予想記事もアップします。

ランキング参加中
↓クリックして頂ければ、嬉しい限り。(4つすべてとは言えません)
にほんブログ村 競馬ブログへ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. いちばんどり より:

    こんばんは

    今日は小僧寿しでガマンしました
    こんな時もありますよね

    明日からの中央競馬
    期待してます!

    • 某競馬専門紙の穴担当 より:

      いちばんどりさん
      ◎インカンテーションまでは間違っていなかったのですが、コパノ軽視でしたから
      こればかり仕方がありません。
      小僧寿しだって立派なごちそうですよ。